閉じる

OTTAVA サロンコンサート

OTTAVA Night Vol .3



OTTAVA 新年会 2018 「フランス風新年会!」

紀尾井町サロンホールで木曜日夜に開かれている、OTTAVA Night 。
3 回目は 2018 年の幕開けにふさわしい、「OTTAVA 新年会 2018」と銘打って、
異色のプログラムで、プレゼンター本田聖嗣がお送りします。

音楽と笑いに満ちた、「フランス×和風」の楽しい新年会にしたいと思います。
笑いは人の心をもみほぐし、音楽は心に安らぎをもたらしてくれます。
美しいものを何より好み、ジョークとトークの国、フランスと、年始の厳かな中にも
華やかな雰囲気と笑いを求める国、日本のコラボレーションのプログラムです。

フランスの作曲家たちによるピアノ、サクソフォーンの作品と、
日本語を自在に操るフランス人、シリル・コピーニ師匠の古典落語と、
フランスのネタをちりばめた、新作落語「フランス寿限無」が披露されます、
音楽と笑いで、大いに楽しんで、くつろいでください!

「フランス寿限無」は、どうやら「寿限無寿限無・・・」が
「ジュテーム・ジュテーム・・」になるらしいですぞ!!

本田聖嗣


申込


■日時
2018年1月25日(木)
開場 18:30
開演 19:00 (終演予定 21:00) 
■会場
紀尾井町サロンホール
東京都千代田区紀尾井町3-29紀尾井町アークビル1F
■出演
シリル・コピーニ(尻流 複写二師匠、 落語)
本田聖嗣 (ナビゲーション、ピアノ)
塙 美里(サクソフォーン)
羽室芽衣(ピアノ)
■プログラム
M.ラヴェル:ラ・ヴァルス (ピアノ ソロ)
G.フォーレ:幻想曲 (サックス&ピアノヴァージョン)
古典落語:「寿限無」

A.シャイユ:アンダンテとアレグロ(サックス&ピアノヴァージョン)
創作落語:「仏蘭西寿限無」
F.プーランク:「仮面舞踏会」より「フィナル」

などなど・・
■参加費
¥4,000
■申し込み
事前予約制(定員70名様)
下の応募フォームに必要事項をご記入の上、送信ボタンをクリックしてください。
コンサートの申込はこちら。

申込
※折り返し、振込口座番号をメールでお知らせします。
※定員になり次第、締め切らせていただきます。
■お問い合わせ
OTTAVAサロンコンサート係:s-concert@ottava.jp

出演者プロフィール

  

プレゼンター
シリル・コピーニ (尻流 複写二)

南仏ニース出身。
フランス国立東洋言語文化研究所INALCO卒業(信州大学人文学部留学)

1998年博多にてラジオ番組を持ちながらクラブでDJとしての活動を開始。現在東京日仏学院にてイベント、音楽担当として勤務。その豊かな個性からテレビやラジオで活躍中。近年では、フランス人の落語パフォーマー「尻流 複写二」師匠として、国内だけでなく、フランス・タイなど海外でも幅広く活動している。

  

プレゼンター
塙 美里 (サクソフォーン)

 高度な技術を伴い、謙虚なひたむきさと情熱を持つ先進的なコンサートサクソフォニスト。2007年前田記念奨学生奨学金を授与され渡仏。2008年U.F.A.M国際音楽コンクール室内楽部門を審査員全員一致の第1位で優勝。(フランス)併せて審査員特別賞受賞。2011 年レオポルド・ベラン国際音楽コンクール第1位受賞。2010 年第8回パドパ国際音楽コンクールヴィルトゥオーゾ部門ディプロム取得。(イタリア)2011 年第3回スタンジェル国際音楽コンクール第3位受賞。(スロベニア)その他、海外の様々なコンクールで入賞。

フランス国立セルジー・ポントワーズ音楽院をサクソフォン科、室内楽科、共に最優秀の成績で卒業。カンブレ音楽院最高課程を審査員満場一致の称賛付きの首席で卒業。パリ13区モーリス・ラヴェル音楽院室内楽科で研鑽を積む。カンブレ音楽院教授ジュリアン・プティ氏の助手を務める。

これまでにサクソフォンを原博巳、ジャン=イヴ・フルモー、ジュリアン・プティ、クリスチャン・ヴィルトゥ、ベアトリス・レイベル女史の各氏に師事。

その独特の煌びやかな音色と独創的な音楽性で国内外のリサイタルは満員の会場を湧かせている。所有するレパートリーは計り知れない。 現田茂夫氏指揮、日本センチュリー交響楽団と J・イベールの協奏曲を大阪ザ・シンフォニーホールにて共演。ウィーンフィルの拠点の楽友協会にて現地のオーケストラとサン=サーンスの序奏とロンド・カプリチオーソを共演。

ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン、新聞、TV,ラジオ、NHK・FM「リサイタル・ノヴァ」に出演。セルマー・パリとヴァンドレン・パリの所属アーティスト。国内のみにとどまらずヨーロッパ、アメリカ、アジア各国でも演奏活動を継続的に行っている。オクタヴィアレコードより待望のデビュー・アルバム「エディット・ピアフを讃えて」をリリース。(世界初録音収録曲有り)

2018 年春にセカンドアルバム「ロンド・カプリチオーソ」をリリース予定。現在、尚美ミュージックカレッジ専門学校コンセルヴァトアールディプロマ科講師。

塙美里 公式 HP
http://misatosax.wix.com/misatosax-



  

プレゼンター
本田 聖嗣(ピアノ、ナビゲーション)

 私立麻布中学・高校卒業後、東京藝術大学器楽科ピアノ専攻を卒業。芸大在学中にパリ国立高等音楽院ピアノ科にも合格。プルミエ・プリ(最優秀賞)を受賞し同音楽院ピアノ科を卒業後、室内楽科のプルミエ・プリも受賞して、フランス高等演奏家資格を取得。イタリア・フランスなどの数々の国際ピアノコンクールにおいて幾多の賞を受賞。

オクタヴィアレコードより 2007 年発売した「馥郁たるパリの香り 2」の CD は「レコード芸術」誌にて準特選盤を獲得。演奏活動以外でも、TVドラマなどの音楽の作曲・演奏を担当するほか、ラジオでは2007年よりインターネットクラシックラジオ「OTTAVA」のプレゼンターを、2012 年より NHK-FM「リサイタル・ノヴァ」のMCも務めている。TVKテレビ「佐藤しのぶ 出逢いのハーモニーⅡ」にてレギュラーMCを務めたほか、J-CAST「日常は音楽と共に」などのコラムの執筆、演奏会企画なども手掛けている。

日本大学芸術学部音楽科講師、ヤマハマスタークラス特別コース講師。日本演奏連盟会員。東京コンサーツ所属。

詳しいプロフィールは以下のリンクで。
http://www.tokyo-concerts.co.jp/jp/artists/%E6%9C%AC%E7%94%B0%E8%81%96%E5%97%A3/



  

プレゼンター
羽室芽衣(ピアノ)

幼少よりエレクトーンを始め、6 歳よりピアノを始める。ヤマハマスタークラス、ピアノ演奏研究コースに 4 年間在籍。第 31 回愛知ピアノコンクール 2 台ピアノの部銀賞。第7回東京ピアノコンクール奨励賞。これまでに、都築美佳、今野尚美、本田聖嗣、佐藤俊、松尾奈々の各氏に師事。現在、東京音楽大学ピアノ演奏家コース在学中。